柚子

スパイシーで温かみのある香り

西インド諸島原産のオールスパイス。料理やお菓子の香りづけに使われています。

オールスパイスという名前の由来は、シナモン、クローブ、ナツメグの3つの香りを併せ持つことから、この名前がつけられたといいます。

では、オールスパイスの心体への効能をみていきましょう。 

スポンサードリンク

心への効能

心への効能 イメージ写真

精神的に疲れた心を癒して、元気を与えてくれる効果が期待できます。緊張やストレスなどに有効。

体への効能

体への効能 イメージ写真

主要成分であるオイゲノールには消化を促進させる作用や殺菌作用があり、吐き気や消化不良、食欲増進などに有効です。

また、咳や気管支炎など、呼吸器系の症状の緩和に役立ちます。

肌への効能

肌への効能 イメージ写真

血行を促進させる作用があり、顔色をよくするのに役立ちます。

主な芳香成分

フェノール類 オイゲノール、メチルオイゲノール
セスキテルペン炭化水素類 カリオフィレン

注意事項

  • 主要成分であるオイゲノールには刺激があるので、マッサージの際、肌が弱い方は注意が必要。使用する際はキャリアオイルなどで希釈し、パッチテストを行いましょう。
  • 妊娠中、授乳中の方は、使用を控えましょう。

スポンサードリンク

香りの特徴

香りのグループ スパイス系
揮発度 ミドルノート
香りの強さ 中~強い

相性の良い精油

おススメの使用方法

芳香浴、トリートメント、など。

データ

学名 Pimenta officinalis
英名 Allspice
科名 フトモモ科 オールスパイス属
種類 常緑高木
別名 ピメント(Pimento)
和名 百味(ひゃくみ)
抽出部位 葉、果実
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な産地 ジャマイカ、中南米
主な作用 消化促進、抗炎症、殺菌、血行促進

以上、「オールスパイスの効能」でした。参考になれば幸いです。