柚子

甘味のあるピリっとスパイシーな香り。

原産地がギリシャ、エジプトのアニスシード。古くから料理のスパイスや薬草として利用されてきました。

古代エジプトでは、ミイラを作り上げる際の防腐剤として利用されていたといいます。

お菓子や料理、お酒の香りづけとしても利用されているハーブです。

では、アニスシードの心体への効能をみていきましょう。 

スポンサードリンク

心への効能

心への効能 イメージ写真

疲れきった元気の無い心を癒し、気分を前向きにする働きがあります。

また、怒りを感じている心を落ち着かせ、リラックスさせる効果も期待できます。

体への効能

体への効能 イメージ写真

胃腸の消化を促進させる働きがあるとされています。お腹にたまったガスを排出するのにも役立ちます。

また、咳やぜん息、痰などの気管支系のトラブルにも有効です。

肌への効能

肌への効能 イメージ写真

感染症の皮膚疾患の改善に有効とされています。

主な芳香成分

フェノール類 trans-アネトール
セスキテルペン炭化水素類 ヒマカレン
アルデヒド類 アニスアルデヒド

注意事項

  • 妊娠中や授乳中は使用を避けましょう。
  • 敏感肌の方は、使用量に注意が必要です。

スポンサードリンク

香りの特徴

香りのグループ スパイス系
揮発度 トップ~ミドルノート
香りの強さ 中ぐらい

相性の良い精油

購入の目安とポイント

10mlで2,500円~3,500円。

データ

学名 Pimpinella anisum
英名 Anise seed
科名 セリ科 ミツバグサ属
種類 一年草
別名 アニス
抽出部位 種子
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な産地 エジプト、ヨーロッパ、中近東、アジア
主な作用 消化促進、整腸、強壮、etc…

以上、「アニスシードの効能」でした。参考になれば幸いです。