シストローズ

じゃこうのような甘く強い樹脂の香り

古代から使用されていた世界最古の天然芳香剤であるシストローズ。別名を「ラブダナム」や「ロックローズ」とも呼ばれています。

古くから薬理的効能が知られており、カタル症状や下痢、月経促進に利用されてきた歴史のある植物です。

アロマテラピー以外では、石けんや洗剤、ローション、香水などの香料としてや、肉製品、酒類、ソフトドリンクなどの食品にも利用されています。

では、シストローズの心体への効能をみていきましょう。

スポンサードリンク

心への効能

心への効能 イメージ写真

自律神経を調整する働きがあります。気持ちを落ち着かせ、緊張を解きほぐす効果があるとされています。

体への効能

体への効能 イメージ写真

咳、気管支炎、鼻炎などの呼吸器系の症状や、風邪などの免疫系の症状にも役立つとされています。

肌への効能

肌への効能 イメージ写真

殺菌作用や収れん作用などがあります。肌の老化やシワの予防・改善に有効とされて、妊娠線の予防にも役立ちます。美白効果も期待できます。

現在、多くの化粧品の香料として用いられています。

主な芳香成分

モノテルペン炭化水素類 α-ピネン(微量)
カンフェン(微量)
リモネン(微量)
エステル類 酢酸ボルニル(微量)
モノテルペンアルコール類 ゲラニオール(微量)

多くの成分が微量ずつ含まれています。

注意事項

  • 妊娠中や授乳中の方は、使用を避けましょう。

スポンサードリンク

香りの特徴

香りのグループ 樹脂系
揮発度 ベースノート
香りの強さ 強い

相性の良い精油

おススメの使用方法

入浴、芳香浴、トリートメント、など。

購入の目安とポイント

10mlで7,500円前後。

データ

学名 Cistus ladanifer
英名 Ciste rose
科名 ハンニチバナ科 ゴジアオイ属
種類 常緑樹
別名 ラブダナム、ロックローズ
抽出部位 葉、小枝、樹脂
抽出方法 水蒸気蒸留法、揮発性有機溶剤抽出法(アブソリュート)
主な産地 スペイン、フランス、地中海地方
主な作用 強壮、鎮静、自律神経調整、殺菌、収れん、去痰、鎮咳、通経など。

以上、「シストローズ(ラブダナム、ロックローズ)の効能」でした。参考になれば幸いです。