フランジュパニ

甘く華やかなフローラル系の南国を思わせる香り

フランジュパニは、別名を「プルメリア」、和名を「インドソケイ」とも呼ばれており、ハワイやバリなど熱帯地方に生息するプルメリアの花から抽出された精油です。

プルメリアの花は、ハワイで歓迎のレイ(頭や首にかける花)に使われる花として有名です。南国の気分になる花です。

古くから香料として利用されてきた植物です。精油の生産量は少なく、貴重で高価となっています。

では、フランジュパニの心体への効能をみていきましょう。