ブルームスパニッシュ

甘いフローラル系の独特な香り

ブルームスパニッシュは、マメ科レダマ属の常緑低木である「レマダ」という植物の花から、溶剤抽出法(アブソリュート)で抽出されている精油です。

貴重で高価な精油で、アロマテラピーでは上級者向けの、少しマニアックな精油です。

甘いフローラル系の独特な香りは、「ポマードのような香り」と例えられることがありますが、人によって感じ方が異なるようです。

では、ブルームスパニッシュの心体への効能をみていきましょう。 

スポンサードリンク

心への効能

心への効能 イメージ写真

鎮静作用やリラックス効果があり、沈んだ気分癒し、心に活力を与えてくれるとされています。

体への効能

体への効能 イメージ写真

血行を促進させ、体を温める働きがあるとされています。

主な芳香成分

モノテルペンアルコール類 リナロール
エステル類 リノレン酸エチル、パルミチン酸

注意事項

  • 妊娠中や授乳中の方は、使用を控えましょう。

スポンサードリンク

香りの特徴

香りのグループ フローラル系
揮発度 ミドルノート
香りの強さ 中~強い

相性の良い精油

おススメの使用方法

芳香浴など。

購入の目安とポイント

10mlで30,000円前後。

データ

学名 Spartium junceum
英名 Spanish broom
科名 マメ科 レダマ属
種類 落葉低木
別名 レダマ、スパニッシュブルーム、ニオイエニシダ
抽出部位
抽出方法 溶剤抽出法(アブソリュート)
主な産地 イタリア、スペイン、フランス
主な作用 鎮静、強壮、血行促進

以上、「ブルームスパニッシュの効能」でした。参考になれば幸いです。