スパイク・ラベンダー

ラベンダーよりもクッキリでフレッシュな香り♪

スパイク・ラベンダーは、ラベンダーの一種です。

スパイク・ラベンダーは成分であるカンファーを含むため、ラベンダーよりもクッキリとした香りで、リラックス効果よりもリフレッシュ効果が期待できます。

では、スパイク・ラベンダーの心体への効能をみていきましょう。 

スポンサードリンク

心への効能

心への効能 イメージ写真

カンファーを含んでいるため、ラベンダーのリラックス効果よりも、リフレッシュ効果が期待できます。

体への効能

体への効能 イメージ写真

鎮痛作用により、筋肉痛や頭痛などの痛みを緩和する効果が期待できます。

肌への効能

肌への効能 イメージ写真

細胞成長、殺菌、消毒効果などにより、軽い火傷、ニキビ、日焼けなどに効果的です。

主な芳香成分

モノテルペンアルコール類 リナロール(30~50%)
ボルネロール
エステル類 酢酸リナリル
ケトン類 カンファー(10~25%)

ラベンダーと比べると、リナロールとカンファーの含有率が高く、殺菌、免疫力向上、防虫、癒傷作用に優れています。

注意事項

  • 刺激性があるので、使用量に注意しましょう。
  • 妊娠中の方、てんかんの方は、使用を避けましょう。

スポンサードリンク

香りの特徴

香りのグループ フローラル系
揮発度 トップ~ミドルノート
香りの強さ 中ぐらい

相性の良い精油

おススメの使用方法

入浴、芳香浴、ヘアケア、トリートメント、スキンケアなど。

購入の目安とポイント

10mlで1,500円~2,000円。

産地は主にフランスとスペインで、フランス産はスペイン産よりも香りが強い傾向にあります。

データ

学名 Lavandula latifolia
英名 Spike Lavender
科名 シソ科
抽出部位 花と葉
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な産地 フランス、スペインなど。

以上、「スパイク・ラベンダーの効能」でした。参考になれば幸いです。