カマズレンとは、精油に含まれる芳香成分の一つで、C14H16の分子式を持つ、セスキテルペン炭化水素類に分類されます。

カマズレンには、主に以下の作用があります。

  • 抗炎症
  • 抗アレルギー作用
  • 抗ヒスタミン作用

これらの作用に優れており、傷ついた肌や荒れた肌を再生する効果が期待できます。

カマズレンを含む精油は、以下の通りです。

精油名 含有量
ヤロウ 15~25%
カモミール・ジャーマン 10~25%
タナセタム ~10%

以上、「カマズレンを含む精油」でした!