何滴・何回分入っているの?

アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)の遮光ビンには、1mlや3ml、5ml、10mlなどがありますが、何滴?何回分が入っているのでしょうか?

結論から言いますと、遮光ビンのドロッパー(アロマオイルが垂れる口)か落ちる1滴の量は「0.05ml」のメーカーが多いです。

したがって、下記の表のとおりになります。

ml 何滴
1ml 約20滴
3ml 約60滴
5ml 約100滴
10ml 約200滴

※なかには0.03mlのメーカもあります。

何回分が入っているの?

「何回分が入っているの?」については、1回に何滴を使用するかによって変わってきます。

たとえば、10ml(200滴)の遮光ビンで、1回に2滴を使用する場合は、

200滴 ÷ 1回に2滴 = 100回分

になります。

下記の表を参考にされてください。

1滴 2滴 3滴 4滴 5滴
1ml 20回分 10回分 6.6回分 5回分 4回分
3ml 60回分 30回分 20回分 15回分 12回分
5ml 100回分 50回分 33.3回分 25回分 20回分
10ml 200回分 100回分 66.6回分 50回分 40回分

1滴あたり何円なの?

次に、「1滴あたり何円なの?」についてみていきましょう。

生活の木でいくと、ラベンダーの10ml(200滴)の価格は「2,160円」です。

したがって、「2,160円 ÷ 200滴 = 10.8円」となり、1滴あたり「10.8円」になります。

お金に換算すると、1滴がかなり貴重に思えてしまうのは、わたしだけでしょうか(笑)

使用期限や使用頻度、販売価格を考慮して購入しよう!

アロマオイルは開封後、酸化・劣化が進みます。

そのため、使用期限は基本的に開封後「1年以内」が目安です。

また、酸化が早い柑橘系(オレンジやレモン、グレープフルーツなど)は、開封後「半年以内」が目安です。

なかには、サンダルウッドやフランキンセンスなど、ワインのように寝かせておくと香りが良くなるものがありますが、それでも開封後「3年以内」が目安です。

量が多ければ単価が安くなりますが、使用期限内に使い切れなければもったいないので、使用期限と使用頻度を考慮しましょう。


また、希少価値の高いアロマオイル(ジャスミンなど)は高価なので、少量を購入すると一度の金銭的負担が少なくなります。

ちなみに、生活の木のジャスミンの販売価格は、下記のようになっています。

  • 1mlで2,808円
  • 3mlで7,020円
  • 10mlで11,880円

以上、アロマオイルの遮光ビンには何滴、何回分が入っているの?でした。

参考になれば幸いです!

[no_toc]