「芳香成分」の記事一覧(2 / 2ページ目)

α-テルピネオールを含む精油

3506PV

芳香成分

α-テルピネオールとは、精油に含まれる芳香成分の一つで、C10H18Oの分子式を持つ、モノテルペンアルコール類に分類されます。 α-テルピネオールには、主に以下の作用があります。 抗炎症 抗アレルギー作用 ぜん息作用 鎮・・・

1.8-シネオールを含む精油

10838PV

芳香成分

1.8-シネオールとは、精油に含まれる芳香成分の一つで、C15H18Oの分子構造を持つ、オキサイド類(酸化物類)に分類されます。 読み方は「イチハチ・シネオール」などと呼ばれています。 1.8-シネオールには、主に以下の・・・

ページの先頭へ