打撲や捻挫をすると、患部の腫れや痛み、及び発熱を起こしたりして、炎症が起こります。

腫れや痛みを防ぐには、応急処置が大切だと言われています。

精油を使用する際には、鎮痛、抗炎症、麻酔、冷却作用のある精油を選びぶと効果的です。

簡単な方法としては、冷湿布があります。

洗面器に冷水を入れて、精油を1~3滴ほど落としてかき混ぜます。そして、タオルやハンカチなどに含ませて、患部に当てましょう。

このページでは、打撲や捻挫におススメのアロマオイルをご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

ペパーミント ハーブ系

ペパーミント

初級者向き

スッキリとしたミントの香りでリフレッシュ♪

抗炎症作用や、軽い麻酔作用、冷却作用があり、打撲や捻挫に効果が期待できます。

ラベンダー フローラル系

ラベンダー

初級者向き

さわやかでフローラルな香り♪

鎮痛作用、抗炎症作用があり、打撲や捻挫に効果的な精油です。

冷湿布をする際は、麻酔作用、冷却作用のあるペパーミントに、鎮痛作用あるラベンダーをブレンドすれば、相乗効果が得られます。

ユーカリ・グロブルス 樹木系

ユーカリ・グロブルス

初級者向き

シャープでクリアな清潔感ある香り♪

抗炎症、鎮痛作用があり、打撲や捻挫に効果が期待できる精油です。

以上、「打撲や捻挫に効果が期待できるアロマオイル」でした!