日焼け

皮膚にとって、日焼けは軽い火傷と同じです。

肌が日にさらされ、赤く炎症を起こしているときは、まずは、冷たい水や濡れタオルなどで、じっくりと冷やしましょう。

アロマオイルを選ぶ際は、抗炎症作用があるものを選びましょう。

ローションやアロマバスなどがおススメです。

落ち着いてきたら、肌の乾燥やかゆみを緩和し、皮膚の代謝を促すものを使用します。キャリアオイルなどもおススメです。

このページでは、日焼けにおススメのアロマオイルをご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

ラベンダー フローラル系

ラベンダー

初級者向き

さわやかでフローラルな香り♪
:深いリラックスや安眠したいときに。
:頭痛や筋肉痛、胃痛、月経痛などの痛み、免疫力強化に。
:火傷の手当、ニキビや傷の回復、スキンケア、ヘアケアに。

カモミール・ローマン フローラル系

カモミール・ローマン

初級者向き

青リンゴのような甘い香りで、心をリラックス♪
:精神的なダメージがあるときに。
:頭痛、腹痛、歯痛など、様々な痛みに。
:じんましんやアトピーなどアレルギー性のトラブルに。

ティートリー 樹木系

ティートリー

初級者向き

シャープで清潔感のある香り。花粉症対策に。
:煮ずまったときに。すっきりしたいときに。
:風邪、インフルエンザ、花粉症に。
:ニキビ、傷、水虫などに。蜂などの虫刺されに。

ペパーミント ハーブ系

ペパーミント

初級者向き

スッキリとしたミントの香りでリフレッシュ♪
:眠気覚ましや、アイデア、ひらめきに。
:乗り物酔いや二日酔いの吐き気、鼻づまりや花粉症に。
:日焼けやかゆみ、虫に刺されたときに。

ローズオットー(ダマスクローズ) フローラル系

ローズオットー(ダマスクローズ)

中級者向き

上品でエレガントな甘いバラの香り♪
:落ち込んだり、傷ついたり、疲れた心に。
:生理通など女性の悩みや、花粉症、二日酔いに。
:美肌を求めたい女性に。

以上、「日焼けに効果が期待できるアロマオイル」でした!