ティートゥリー

シャープで清潔感のある香り。 花粉症対策に。

オーストラリアの先住民であるアボリジニが、この木の葉をお茶にして飲んでいたことから、ティー・トリー(Tea Tree)と名づけられました。

また、アボリジニは、傷や感染症を治す万能薬として利用していたといいます。

ティー・トリーは非常に生命力が強い木で、切り倒しても約2年後には再び栽培できるほど成長が早いです。

では、ティートリーの心体への効能をみていきましょう。

スポンサードリンク

心への効能

心への効能 イメージ写真

シャープで清潔感のある香りに、リフレッシュ効果があります。気持ちが沈んでいるときに気分転換で利用すると良いです。

また、香りが頭をスッキリとさせ、集中力や記憶力アップに役立ちます。

体への効能

体への効能 イメージ写真

抗菌、抗ウイルス作用があり、呼吸器系の不調や、風邪やインフルエンザなどの感染症、花粉症に効果があります。

また、免疫賦活作用があり、白血球を活性化する効果があります。

肌への効能

肌への効能 イメージ写真

優れた抗菌、抗真菌作用により、ニキビや傷、水虫に役立ちます。

また、抗炎症作用もあり、蜂やノミなどの虫刺されの治りを早くする効果があります。

主な芳香成分

モノテルペンアルコール類 テルピネン-4-オール(35~40%)
モノテルペン炭化水素類 α-テルピネン(5~10%)
γ-テルピネン(15~25%)
オキサイド類 1,8-シネオール(~5%)

主要成分はモノテルペンアルコール類のテルピネン-4-オールで、抗ウイルス、抗菌、抗真菌、抗炎症作用などがあります。α-テルピネンや、γ-テルピネンにはうっ滞除去作用があります。

注意事項

  • 妊娠中は使用しないこと。
  • 皮膚に刺激を感じることがありますので、敏感肌の方はご注意ください。

高品質で、安くてお得なブランドは?

オレンジ・スイートの精油なら、群馬県の猿ヶ京温泉の老舗宿「旅籠屋丸一」のプライベートブランドである「ナチュラルアロマ」の精油がおすすめです。

製造元は、アロマテラピーの本場であるフランスのパイヤンベルトランド社です。

製造開始から1時間以内に抽出されたエクストラと呼ばれる高品質な精油を使用。なのに、価格は10mlで1,300円~2,600円のリーズナブルな価格で提供されています。

スポンサードリンク

香りの特徴

香りのグループ 樹木系
揮発度 トップノート
香りの強さ 強い

相性の良い精油

おススメの使用方法

入浴、芳香浴、ヘアケア、トリートメント、スキンケアなど。

購入の目安とポイント

10mlで1,800円~3,500円。

時間が経過すると抗菌作用が増すが、同時に肌への刺激も強くなるので、注意が必要です。

データ

学名 Melaleuca alternifolia
英名 Tea tree
科名 フトモモ科 メラルーカ属
種類 高木
別名
抽出部位
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な産地 オーストラリアなど。

以上、「ティートリーの効能」でした。参考になれば幸いです。