目の疲れ(眼精疲労)に効果が期待できるアロマオイル 6選!

眼精疲労

近年では、テレビやパソコン、スマートフォン、ゲーム機などの発達により、毎日のように目を酷使することが多くなりました。

目の疲れは放っておくと、頭痛や肩こり、めまい、不眠、ドライアイによる痛みなどの原因になりますので、早めに対処したいものです。

精油の力を借りて、簡単なケアを行い、疲れた目を休ませましょう。

手軽な方法としては、温湿布がオススメ。洗面器やボウルに適温のお湯を入れて、鎮静作用のあるラベンダーの精油を1滴入れます。

そこにハンカチやハンドタオルなどを浸して絞り、目を閉じてまぶたに当てましょう。首の後ろに当てても快適です。2~3回繰り返すと気持ちがいいです。

このページでは、目の疲れにオススメのアロマオイルをご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

ベルガモット 柑橘系

ベルガモット

初級者向き

アールグレイの香り付けに使用される、甘く爽やかな香り。
:心が沈んでいるとき、または、怒りを抑えたいときに。
:胃腸のトラブル、便秘や下痢、食欲増進に。
:ニキビや吹き出物、または、ストレス性のトラブルに。

ラベンダー フローラル系

ラベンダー

初級者向き

さわやかでフローラルな香り♪
:深いリラックスや安眠したいときに。
:頭痛や筋肉痛、胃痛、月経痛などの痛み、免疫力強化に。
:火傷の手当、ニキビや傷の回復、スキンケア、ヘアケアに。

レモン 柑橘系

レモン

初級者向き

フレッシュさあふれるレモンそのままの香り♪
:頭をリフレッシュして、すっきりしたいたいときに。
:むくみの改善や、室内の空気の浄化に。
:荒れた唇、脂性肌、脂っぽい頭皮、爪のケアに。

スポンサードリンク

カモミール・ローマン フローラル系

カモミール・ローマン

初級者向き

青リンゴのような甘い香りで、心をリラックス♪
:精神的なダメージがあるときに。
:頭痛、腹痛、歯痛など、様々な痛みに。
:じんましんやアトピーなどアレルギー性のトラブルに。

マジョラム・スイート ハーブ系

マジョラム・スイート

初級者向き

かすかにスパイシーさを感じる、温かみのある香り。
:自律神経系の呼吸、消化、不眠、食欲不振などの緩和に。
:冷え性、むくみ、筋肉痛、月経痛、便秘の改善に。
:目の下のクマの解消に。

ユーカリ・シトリオドラ 樹木系

ユーカリ・シトリオドラ

初級者向き

レモンのような爽やかな香り♪
:イライラするなど、精神が高ぶっているときに。
:抗炎症作用により、体のさまざまな炎症に有効です。
:虫除け、虫刺され、水虫などに。

以上、「目の疲れ(眼精疲労)に効果が期待できるアロマオイル」でした!

スポンサードリンク

関連記事

このページの先頭へ