基礎知識一覧

基礎知識のイメージ画像

このページは、精油やアロマテラピーに関しての基礎知識を紹介しているページです。

スポンサードリンク

精油(エッセンシャルオイル)とは?

日本では通称「アロマオイル」として親しまれている精油(エッセンシャルオイル)。

精油(エッセンシャルオイル)とは、植物の花や葉、果皮、種子、樹脂、樹皮などから抽出した、100%天然の香りのある液体(揮発性のある芳香物質)のことをいいます。・・・

ケモタイプとは?

ワインは収穫年や産地によって風味が異なったりしますが、植物から採取される精油も同様で、同種類の植物でも生育する場所の気候や土壌質、日照条件などの環境によって成分が異なる場合があります。・・・

精油の選び方

初めて精油を購入する場合、お店に行ってみると種類やブランドがたくさん合って、どれを購入したらよいのか迷ってしまうと思います。

このページでは、初心者の方が精油を買う際の注意点をご紹介させていただきます。・・・

精油の取り扱い方と注意事項

精油は、植物から抽出された様々な成分が含まれる100%天然物質ですが、だからといって100%安全ではありません。植物に含まれているときよりも濃縮して精油は作られていますので、その作用は非常に強力です。・・・

精油の使い方

精油の使い方は、手軽に始めることができる芳香欲から、上級者向けのトリートメント(マッサージ)やアロマクラフト作りなど、様々な方法があります。

自分に合った方法を見つけて、生活にアロマテラピーを取り入れてみましょう。・・・

精油の製造方法

精油の抽出方法は主に5種類あり、もっとも一般的な水蒸気蒸留法をはじめ、圧搾法、油脂吸着法、揮発性有機溶剤抽出法、超臨界流体抽出法があります。

植物の芳香成分には、水や熱に強いなどの特徴がそれぞれありますので、その特徴によって、最も適した方法で製造されています。・・・

精油の芳香成分の分類と効能

精油は多種多様の芳香成分が交じり合ってできた混合体です。その精油の成分を見れば、大まかな作用の傾向を知ることが出来き、より一段とアロマテラピーが楽しくなります!

そこで、このページでは、芳香成分の主なグループ10種類をご紹介させていただきます。・・・

精油の主な作用一覧

このページでは、精油がもっている主な薬理作用と、その意味をご紹介させていただきます。・・・

精油の禁忌一覧表

精油は、心身ともに良い効果をもたらすあらゆる効能を持ち合わせていますが、体の状態によって使用してはいけない精油がありますので、注意が必要です。

このページでは、精油の禁忌を一覧表にまとめました。特に注意した方が良い精油を記載しています。・・・

スポンサードリンク

妊婦は注意!妊娠中の禁忌の精油

妊娠中はつわりや腰痛、背中の痛みなど、妊娠中に起こる様々な症状(マイナートラブル)がでてくるケースが多いです。

精油にはこれらの症状の緩和に役立つものもありますが、逆に、妊婦に悪影響を及ぼす精油もありますので、使用する際には注意が必要です。・・・

芳香蒸留水の「使い方」と「主要な5種類」を紹介

化粧水やスキンケアとして人気がある芳香蒸留水。

芳香蒸留水とは、植物から精油を水蒸気蒸留法で抽出するときにできる副産物(おまけみたいなもの)で、精油の芳香成分がわずかに溶け込んでいる水です。・・・

アロマオイルをブレンドする方法

アロマテラピーの楽しさの一つである精油のブレンド。

精油は1種類だけでも十分な効能を持ち合わせていますが、2、3種類をブレンドすることによって、思いがけない香りのハーモニーが生まれ、相乗効果が期待でます。・・・

防虫効果で虫除けできる精油6種類をご紹介

衣替えなどで衣類を収納する際に、市販の防虫剤が使われたりしていますが、最近では防虫剤の有害性や、衣類への臭いの染み付きが懸念されるようになりました。

そこで、植物から抽出された「100%天然の精油」が利用されることが多くなってきています。・・・

初心者にオススメの最初に揃えたい精油5本はコレ!

初めてアロマオイルを買おうと思っているけど、種類が多すぎてどれを選んだらいいのか分からない。初心者の方はこのように思われている方が多いのではないでしょうか。

そこで、このページでは、初心者の方が最初に揃えておくと便利なアロマオイルを5本紹介させていただきます。

アロマオイル人気ランキング

当サイトで人気のあるアロマオイル(精油)をランキングにしました。

調査方法は、Facebookの「いいね!」が多い順にランキングしています(2014年11月調べ)・・・

アロマオイル ブランド ランキング

現在、アロマオイル(精油 or エッセンシャルオイル)を販売しているブランドは、数多く存在します。

アロマテラピーの人気と共に、ブランドの数がどんどん増えてきました。

なかには品質の悪いものや、100%天然ではない合成のものが格安で販売されています・・・

アロマテラピー関連のおすすめの本

このページでは、私が実際に購入したアロマテラピー関連の本をご紹介させていただきます。

当サイトを作成する際に参考させていただきました本ばかりです・・・

スポンサードリンク

このページの先頭へ