パルマローザ

ローズのようにフローラルで、かつ、草のような爽やかな香り♪

シトロネラ、レモングラスの近縁種。

ローズに似た気品な香りがします。ローズの偽和剤として使われることがあります。石鹸や香水などの香料として利用されています。

では、パルマローザの心体への効能をみていきましょう。

スポンサードリンク

心への効能

心への効能 イメージ写真

鎮静作用と高揚作用を持ち合わせており、「疲れた心を癒し、活力を与える」といった、心の感情のバランスを調整する作用があります。

落ち込んだ気持ちをリフレッシュしたいときなどに有効です。

体への効能

体への効能 イメージ写真

免疫系を回復する作用があり、病後の回復時や疲れがたまっているときなどに効果があります。

また、抗炎症、鎮痛作用により、膀胱炎、尿道炎、膣炎等の症状にも用いられています。子宮を収縮する作用もあります。

肌への効能

肌への効能 イメージ写真

皮膚細胞を活性化する効果があり、肌のハリや潤いなどを回復して若返らせる効果があります。スキンケアとして、よく利用されています。脂性肌や乾燥肌など、どんな肌質でも利用できます。

頭皮のフケなどにも効果があります。

主な芳香成分

モノテルペンアルコール類 ゲラニオール(75~85%)
リナロール(2~5%)
エステル類 酢酸ゲラニル(5~15%)

ローズと同じ芳香成分を含んでおり、作用も似ています。主要成分のゲラニオールは、抗菌、抗真菌、収れん、皮膚の弾力性を回復する作用などがあります。

注意事項

  • 妊娠中は使用を避けましょう。

高品質で、安くてお得なブランドは?

パルマローザの精油なら、群馬県の猿ヶ京温泉の老舗宿「旅籠屋丸一」のプライベートブランドである「ナチュラルアロマ」の精油がおすすめです。

製造元は、アロマテラピーの本場であるフランスのパイヤンベルトランド社です。

製造開始から1時間以内に抽出されたエクストラと呼ばれる高品質な精油を使用。なのに、価格は10mlで1,300円~2,600円のリーズナブルな価格で提供されています。

スポンサードリンク

香りの特徴

香りのグループ フローラル系
揮発度 トップ~ミドルノート
香りの強さ 中~強い

相性の良い精油

おススメの使用方法

入浴、芳香浴、ヘアケア、トリートメント、スキンケアなど。

購入の目安とポイント

10mlで1,800円~3,000円。

パルマローザは、蒸留する時期によって質が異なってきます。穂が出始めてから開花のピークまでの間に収穫し、葉を乾燥させて蒸留させたものが、上質であると言われています。

データ

学名 Cymbopogom martini
英名 Palmarosa
科名 イネ科
種類 多年草
別名 インディアンゼラニウム、ロシャ
抽出部位
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な産地 ネパール、インド、コモロなど。

以上、「パルマローザの効能」でした。参考になれば幸いです。